地球のことを考える
企業、行政としてやるべきこと

(オゾン層破壊)
  • フロン回収(冷蔵庫、エアコン、カーエアコン、自動販売機など)
  • フロン分解(環境負担の少ないフロン分解技術の開発と普及)
  • 脱フロン(ノンフロン化技術の開発と普及、フロン利用製品の全廃)

(地球温暖化)

  • 炭素脱、エネルギー税の導入
  • 脱自動車(マイカー通勤や市内へのマイカー乗り入れの規制など)自動車が環境に大きなマイナスであることを知らせることが必要
(森林破壊)
  • 木材輸入の規制と課税
  • 国内木材の需要喚起
  • 木材の使い捨て禁止
  • 植林や再生紙への助成
  • 国としての林業重視へ転換
(酸性雨)
  • 火力発電と工場、自動車の排ガス規制
  • 節電、脱自動車の推進
  • 森林保全

(生物種の減少)

  • 護岸工事、埋め立て、森林や山の破壊、ゴルフ場などリゾート開発の規制
  • 農薬、科学物質の規制
  • 開発時には住民主体の環境アセスメント(事前評価)

(廃棄物)

  • ゴミの有料化(高額化)
  • 分別回収の徹底
  • デポジット制度の導入(ビン、カン、ペットボトルなど)
  • 企業責任の強化(回収義務、再利用、再資源化の義務)
(途上国問題)
  • 途上国からの大量輸入の規制
  • 途上国を破壊する大量輸入の禁止
  • 途上国への企業進出の規制
  • 途上国への公害輸出の禁止
(海洋汚染)
  • 工業排水、生活廃水の規制と浄化
  • 河川や海の護岸工事の規制
  • 廃棄物の海洋投棄の規制
  • 農薬、化学物質の規制強化
(砂漠化)
  • 森林保全
  • 乱開発の禁止(リゾート開発など)
  • 水資源の保全、地下水や川の保全
  • 工業的農業の規制
  • 大量の水を消費する産業(製紙、半導体など)の規制
主要環境テーマ  HOME  ボランティア・寄付活動の内容

material:ふわふわ。り  template:ゆずろぐ